胸グセダーツをなくしたい

これもまた頂いたご質問。

「前身頃のダーツをなくし、裾にもフレアを出したくない場合の原型の展開方法が知りたいです」

私も知りたいです。笑

冗談です。

さて回答なんですけど、

結論から言うと、今回の記事は答えがないのできっともやもや終わる気がするー。笑

なぜならば、作るアイテムが何か、使用する生地は何か、どんなシルエットもしくは雰囲気に仕上げたいのか、あとは着る人の体型とか。。。

などなど、少なくともデザイン画のような絵がないと、私自身がパターンの完成形のイメージができないからです。

でもまぁ、こういった質問もわかる。

私もそう疑問に思って試行錯誤した事あるからさ〜。

という事で画像どうぞ。

まず原型。

「ダーツをなくしたい」という事なのでひとまずウエストダーツ無視!

残るは胸グセダーツ。

バストポイントから直下した線を描き、

ダーツを半分閉じて裾に逃がします。

残ったダーツは袖ぐりのゆとりにしてアームホール書き直します。

フレアになった脇線を、可能な限り削る。あくまで無理のないように。

もともとの脇線の長さと同寸をとり、そこから裾線を描きます。

これが正解!って訳ではないよ。

あくまで「こういう方法もあるよ」って事です。

あとはいつものキメ台詞。

「パターンひいたらトワル組んでね!」

ご参考までに〜。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゆって より:

    こんなど素人のために、新たに記事を書いてくださるなんて本当にありがとうございます…大変お忙しいのに…
    何かに、ダーツをなくすなんて永遠の課題…なんて書いてあったのを思い出しました…

    教えていただいた方法で書いてみます!そして、必ずトワル組みます!!

  2. yuca より:

    ゆってさま
    こちらこそ、お返事ありがとうございます!
    「ダーツをなくすなんて永遠の課題。。。」
    みんなそう感じているんですね。笑
    でも、ダーツの入れ方を工夫すればダーツも美しいディテールの1つになるんですよ。

    ぜひ頑張って作ってみてください😊
    お役に立てない時もありますが、何かありましたらまたメッセージください。
    これからもよろしくお願い致します☆

  3. tonmi より:

    初めまして、最近型紙を作り始めた素人です。既製品のシャツなどは胸ダーツがないのが多いので何とかなくそうと色々こねくり回していました。そんな矢先この記事を読んで納得しました。これからも楽しみにしていますのでよろしくお願いします。

  4. yuca より:

    tonmiさま
    こんにちは!コメントありがとうございます❣️
    ちょうど良い内容記事で良かったです。

    一般的なシャツのようにゆとりが多めのデザインなら、そのまで難しくないんです。
    過去記事にシャツ原型について書いた投稿があるので、お時間があればそちらも見てみてください。
    これからも宜しくお願い致します!