またぐりがくい込む時の修正方法

わーーー!!

お待たせしましたっ!

サイト復活しました!画像アップできるぅ〜〜。涙

ご迷惑おかけしてすみませんでした。

では早速今日の記事。

テーマはパンツのまたぐり。運動量について。

パンツのパターンをひいてトワルを組んでみたら、またぐりがお尻に食い込み気味になっちゃった事ってない?

なんか尻の形出ちゃってるんですけどー。みたいな。

トワル組んでないのでイラストですが、こんなふう。↓

そもそもパターンやトワルを見てみなければ、明確な原因は特定しにくいんだけど

以下のような原因が考えられます。

1:そもそものヒップ寸法が不足している

2:後ろまたぐりの寝かせ不足

3:股幅(ワタリ)不足

ワタリについての基本的な記事はこちら

1の場合はまぁ、論外っていうかなんていうか、「ヒップ寸法に適度なゆとり分量入れてください」って感じ。。

今日は主に2について説明するね。

後ろ身頃が寝かせ不足になっているっていうのは、分かりやすく言うと

パッと見た感じ、後ろ身頃が前身頃みたく真っ直ぐ気味になってるってこと。

しゃがんだり歩いたり、体を動かすための「運動量」っていうのが後ろには必要になってくる訳だけどそれが不足しているが為に、変なシワが出たりします。

なので基本的には後ろ身頃を直します。

後ろ身頃。

画像のように、後ろ中心線から直角になるようにヒップ位置に線をひき、

カットし、

不足分を開いて

中心線を書き直し、

脇線も線を修正します。

これで解決しそうなら、これで終了。

ちなみに、「不足分」って一体どの位ひらけばいいの??っていう疑問に関しては

こればかりはトワルとか着用している所を見ないとなんとも言えないのであります。

デザインにもよるし、着る人の体型にもよるしね。

ただあんまり5cmも6cmもひらくようなものじゃないので、1cm位〜2cmとか?目安だけど。

で、運動量が足りていても股幅が不足していると、これまた変なつれジワが出る事も。

そんな時は股幅追加。↓

この分量もまた決まりはないけど股下線とか自然に修正したいので、あまりたくさんの分量は追加しないかなー。1cmとか1.5cm出すだけでも結構変わるよ。

で、最後に地の目線を直してね。

前身頃の股幅は、あまり多くしない方が私は好き。

これは好みの問題もあるかもだけど、私は前身頃は結構面積少な目でフラットに作るのが好きで、その分後ろを立体的にパターン引くのが好きなので

前身頃は最低限の股幅だけにする事が多いです。

でもまぁ、一応

前身頃の股幅の追加の仕方ものせておくね。

前身頃

ワタリ線を延長して不足分を出し、

またぐり線を修正します。

画像撮り忘れちゃったけど、最後に前後のまたぐり線の繋がりをチェックしてください。

これもまた、トワルチェックが基本です。

途中で気持ちが折れそうになっても、「これだっ!!」と思うシルエットが出るまで頑張るべし!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. mutsu より:

    こんばんは~!復活おめでとうございます。待ちわびていました。パンツのまたぐり問題は、前から気になっていたのですごく参考になりました。私は、自分でパターンを作れないのですが、既製品のパターンでも、同じように修正可能でしょうか?ウエストは大丈夫だけど、またぐりがどうも落ち着かないのよね・・・っていうことが結構あるので、直せたら良いなと思っていました。

  2. yuca より:

    mutsuさま
    こんばんは😀
    コメントありがとうございます。
    無事に復活できて本当に良かったです。涙
    ブログ移設も考え始めていて、一時はどうなるかと思いました。。

    さてご質問ですが、既成のパターンでも同様の修正は可能だと思います。
    ヒップラインの決め方は過去記事参考にしてください。
    デザインによってまたぐりの形は様々なのですが、一般的にタイトなパンツは傾斜が大きく、ワイドなものは傾斜が緩やか(少なめ)です。
    「なんで?」と聞かれると解説が長くなるのですが、
    タイト→体にぴったり→運動量多くする必要性あり
    と捉えてください。

  3. かめり より:

    わちゃわちゃしてたら出遅れましたΣ(OωO )
    復活おめでとうございます\(°∀° )/
    またぐりの詳細待ってました!
    お尻がきゅっと食い込む時は股幅を増やせばいいんでしょうか?

  4. yuca より:

    かめりさま
    こんばんは😀コメントありがとうございます。

    またぐりのカーブの具合にもよりますが、
    ウエストとヒップ寸法に問題がないのに食い込む時は、まず傾斜を増やす修正の方が良いと思います。(切って開くやり方のほう)

    それでもまだ突っ張る感じがのこるようなら、また幅を追加してみてください。
    また幅を追加すると、その分パンツも太くなるのでゆとりがうまれます。なので、また幅を追加する際はそれを加味する必要があります。

    食い込んだり突っ張ったりするという事は、つまり寸法が足りていないと考えられるので、
    適度なゆとりが加われば解消されると思いますよ☺︎

  5. まる より:

    初心者です。
    市販の洋裁本の中にあった型紙で、ウエストがゴムのガウチョパンツを1枚作りました。
    でも、お尻の形が丸わかりだったので、その型紙をすべて2㎝位大きくしてまた作ろうと思っていた矢先、このページを拝見しました。
    そんなに簡単なものではなく、このように繊細な修正が必要なんだな~と思いました。
    大変勉強になりました。

    1つ質問なのですが、ガウチョパンツの型紙に「この方向が布の縦方向ですよ」と言う矢印が付いてるのですが、それが斜めになっています。
    この斜めの矢印を、小花柄の生地の縦方向にうまく合わすコツがありましたら教えて頂けたら嬉しいです。

  6. yuca より:

    まるさま
    こんにちは。コメントありがとうございます❣️
    お返事が遅れてしまい、申し訳ありません。
    パターンの画像がないので的確な回答になっているか分からないですが、記事にしますのでそちらをご覧ください。
    またご不明点があれば、いつでもメッセージ下さい。宜しくお願い致します❣️

  7. mayu より:

    初めまして…
    yuca先生のブログに出会えて趣味の洋裁が一段と楽しくなり
    ました。
    写真が多く丁寧なので初心者の私にもとても分かり易く
    助かっています。
    今ウエストゴムのパンツを縫っているのですが
    いくつか質問させてください。
    出来上がって履き心地は良く見た目もよい感じなので生地を変えて
    何本か縫いたいと思っているのですが
    ただ足を上げたとき、膝を曲げたときに膝のあたりがつっかえた感じが
    して…裾を持ち上げたくなると言うか…うまく説明できなくてすみません…。
    前にタックが1本入っていてヒップにはゆとりも十分ありタックを
    無くしてもいいかなと思う位のゆとりで裾に向かって細くなっています。
    こういう時はパターンのどこを修正すればよいのでしょうか。
    渡りを3㎝くらい出してみようかと考えているのですが…。
    パターンは購入したものです。
    それと後ろのみゴムにしたいのですが考え方をアドバイスしていただけますか
    どうぞお時間のある時によろしくお願い致します。

  8. yuca より:

    mayuさま
    こんにちは、初めまして。
    コメントありがとうございます。
    頂いたご質問について、現物のパンツとパターンの画像がないので、明確な回答にならないかもしれませんが、
    ヒップ周りにはゆとりがあるとの事なので、ワタリの修正ではないような気がします。

    「膝を曲げた時につっかえる感じがして、裾を少し上げたくなる」との事ですので、多分膝まわり分量と裾まわり分量の不足かな、と思います。

    例えばゆるゆるのパンツなら、膝を曲げた時自然に生地が持ち上がるので丈の不足分は感じませんよね。
    ご質問のパンツは裾に向かって細くなっているとの事ですので、多分、膝を曲げた時、その動きに生地がついていけるだけのゆとりがないのかなぁ??と思っています。

    ですので、膝まわりと裾まわりの分量を増やす(太くする)と解消されるかもしれません。

    着用する人のサイズ(膝まわり寸法など)やパターンの寸法が分からないので、具体的に何センチの修正までかは明記する事が出来ないのですが、あまり極端に増やすとパンツの雰囲気も変わってしまうので、お気をつけください。

    過去記事は「パンツを細くする修正」なので今回とは逆なのですが、やり方としては似ているので参考になれば。
    http://www.komineco.com/?p=6244

  9. mayu より:

    早速のアドバイス有難うございます。
    膝まわり、裾まわりの分量は考えつきませんでした。
    お気に入りの既製のパンツを計っててみようと思います。
    過去記事も参考にさせていただきますね。
    ありがとうございました。

  10. yuca より:

    mayuさま
    こちらこそ、早速お返事頂きありがとうございます。
    そして、「後ろだけゴムを入れたい」というご質問に対しての回答をしていませんでした。

    この質問についても、パターンとパターンの寸法、着用する方の寸法が分からないので回答が難しいのですが、
    今のパターンのまま後ろ身頃だけにゴムを通すと、前身頃だけ大きな仕上がりになってしまい、見栄えに支障が出ると思います。

    ですので、前身頃だけ、着用する人のウエスト寸法の半分になるようにパターンを直し、(例えばウエストが64cmなら半分が32cmなので、前身頃の寸法にすると16cm)
    後ろ身頃のパターンはそのままで、ゴムを入れて仕上げるのが、とりあえず1番簡単な方法かと思います。

    今のパターンのゴム分量がどのくらいなのか分からないので、脇線を削って修正するか、タック分量を変えるだけで済むか、何センチくらい修正するかなどの詳細までは名言できません。

    もし画像など交えてご質問される場合は、お手数ですが「お問い合わせフォーム」よりお願い致します。

  11. mayu より:

    気付くのが遅くなり今頃になってしまいました。
    改めてありがとうございます。
    答えづらい質問ですよね…ごめんなさい。
    ですが、アドバイスで考え方の方向性やヒントが見えてきた気がします。
    立ち止まっていたのですが、一歩踏み出せそうで楽しくなってきました。
    また質問させて頂くかもしれませんがよろしくお願いします。
    ありがとうございます。

  12. yuca より:

    mayuさま
    いえいえ、こちらこそ的確なアドバイスが出来ずにすみません。
    もし差し支えなければ、お問い合わせフォームからは直接やりとりができますので、必要でしたらそちらもご利用ください。
    これからも宜しくお願い致します。